FC2ブログ


本日2限<博物館学概論>は魯迅公園集合。
授業の一環として、
みんなで魯迅記念館を見学しました。

先生の解説によると、
上海魯迅記念館は1951年1月に創立された、
中華人民共和国成立後、初の人物記念館だそうです。
1999年に新館が竣工され、
現在も作業続行中です。

今日は博物館陳列設計学の観点から見学しなきゃなのですが、
わたしは普通に楽しんでしまいました。
手稿や貴重な資料も多く、
魯迅の人となりを知ることができます。
照明や映像の使い方なども工夫が凝らされていて、
ふらっと立ち寄ったとしても、
出る時にはきっと魯迅の作品を読んでみたくなると思います。

また行かなきゃ。

PB230023.jpg

魯迅公園周辺では、
人々の日常生活を垣間見ることができます。
あぁ中国にいるんだなって。
生活感に溢れていて、
まちの雑踏とは違う、にぎやかさがあります。
外でひげそり。
気持ち良さそう。

PB230024.jpg

魯迅記念館入り口がある、甜愛路。
「甘い」「愛」の道。
ステキな名前だわー。
といつも勝手に思うのです。

PB230026.jpg  帰りはスタバに寄り道w
PB230026.jpg PB230026.jpg

寝不足ですっきりしない。
そんな日は、
これに限ります。
人民公園内のテラス席でぼけーっと。

これですっきり◎


スポンサーサイト



| main |