上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ただいま。
からもうすぐ1週間。

おかえり。
そう言ってくれる人がいるから、
どこへだって行ける気がする。

今日はひさしぶりの大学。
同期のみんなは卒論口述試験。

就活して、卒論書いて、
どんなに大変な1年だったんだろう。

みんなぐっと大人に近づいた顔をしていて、
いまの自分とつい比べてしまう。

1年後、自分もあんな顔になれるのかな。

不安はたくさんだけど、

ともだちが前を歩いていてくれる。
マイペースなわたしのお尻をたたいてくれる。

しあわせなこと。
スポンサーサイト


雨続きの上海です。
でかけるのも億劫になってしまいます。

情報誌をみて、
はるばる訪ねていったお店がなくなっていた。
もしくは載っている番地にない。

そんな経験ってありますか??

たまにあるんです。

そんな日に限って、
おなかペコペコだったり、
雨だったり。

かなりやられます。涙

今晩は雨の中、
ポルトガル料理を楽しみにでかけたのですが。

お店の姿はありませんでした。
「April,2005 CLOSE」

何ヶ月前の話なんだー!!

しょんぼり、でもちょっと足軽に。
向かった先は牛タン料理の「時」。

ここも実は情報誌の番地と違っていて、
たどり着けなかった経験のあるお店。

牛タン好きなわたしは
ひさしぶりの牛タンにお目にかかれて、
しあわせな晩ごはんになりました。

が、

はじめてのお店に行くときは、
電話してから行かなくちゃ。

と再確認したのでした。


【時 とき】
復興中路581号
  

写真をとおして「shanghai」を伝えたい。
そう思ってはじめたこのブログ。

最近なんだか写真と文が合ってないわー。
弱気なことばっかり言っちゃってー。

そう思っているのはわたしだけだったらよいのですが。

2005年最後の日。
かばん丸ごと持って行かれてしまいました。

いつもいっしょのお気に入りたち。
デジカメちゃんもいっしょでした。

せっかくいい場所をみつけても、
写真で紹介できなくて残念です。

できるだけ内容にあった写真を
撮りためた中から選んでますが、
ムリがありますね。

どうか大目にみてやってください。

ここのところ、
行きたい場所をリストアップしては、
日にちが足りないと嘆いています。

むしろ胃が足りません。
食べたいもの多すぎです。

それでも。

おすすめ情報ありましたら
ぜひ教えてくださいっ!!

帰国まであと日。
上海美術館

「上海にしてよかったね。」
母がよく言ってくれました。

留学を決めた12月。
じつは締め切りのギリギリまで、
北京か上海か迷っていました。

「もしも上海でなかったら。」

きっと全くちがう1年になっていたんだろうな、
よく考えてしまいます。

人生に「もしも」
ということはありません。

それでもやっぱり考えてしまうのが人間なのかな。

ところで、
どうして「上海にしてよかったね。」
なのかというと。

気持ちがもやもやしてるときの
わたしのスッキリ解消方法は、

だして、
とりこむ。

わたしの場合はあるく。
バスや電車の利用は最小限にして、
ずんずん歩くと何か出ていく気がします。

こころとからだにすっと入ってきて、
力がこみあげてくるようなモノを
自分のなかにとりこむ。

食べたり、
見たり、
聴いたり。

上海でそれが可能な場所を見つけられたから。
そう言ってもらえたのだと思います。

昨日も
美術館や画廊をはしごして
ちょっとはすっきりできたけど。

食べるが足りなかったかな。


             終了式を終え、
           みんないよいよ帰国。

         今朝もわたしの大切なともだちが、
          大切なひとびとに見送られ、
      大切なひとびとが待つ場所へ帰っていきました。

         空港には誰が待っているんでしょう。

               love actually
                  is
               all around.

               みんなの
           これからのしあわせを
            ねがっています。

            
           

            
PC250022.jpg

火曜日だけど、
日曜日のはなし。

【続きを読む】



もう去年のことになりますが。

おんなのコ6人で日帰り無錫に行ってきました。
あいにくの雨で、上海よりも寒くて、霧につつまれ、すべてが白。

先が見えない不安に駆られていた、
霧につつまれた心にも、
光が差してきました。

みんなのやさしさのお陰です。
本当にありがとう。

今日民俗学のテストも終わって、
残すは陳列設計のレポートとCADと3Dの製図。

厄払いと気分転換に、
明日は美容室に行ってきます。
sala

心配してくれたみんなに、
ありがとう。
ごめんなさい。

ちょっとこころにゆとりができました。
みんなのおかげです。

家族もsalaの写真をいっぱいおくってくれました。
どれもわたしにとっては可愛いけど、
ちょっとマヌケ面。
shanghai

上海。

この1年。
近くにいても、
離れていても。

たくさんの人に支えられ、
この地で過ごすことができました。

新たな1年。

みなさんにとって、
また思い出深い1年になることを願っています。

今年も、
どうぞよろしくおねがいします。

【続きを読む】

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。