FC2ブログ
上海美術館

「上海にしてよかったね。」
母がよく言ってくれました。

留学を決めた12月。
じつは締め切りのギリギリまで、
北京か上海か迷っていました。

「もしも上海でなかったら。」

きっと全くちがう1年になっていたんだろうな、
よく考えてしまいます。

人生に「もしも」
ということはありません。

それでもやっぱり考えてしまうのが人間なのかな。

ところで、
どうして「上海にしてよかったね。」
なのかというと。

気持ちがもやもやしてるときの
わたしのスッキリ解消方法は、

だして、
とりこむ。

わたしの場合はあるく。
バスや電車の利用は最小限にして、
ずんずん歩くと何か出ていく気がします。

こころとからだにすっと入ってきて、
力がこみあげてくるようなモノを
自分のなかにとりこむ。

食べたり、
見たり、
聴いたり。

上海でそれが可能な場所を見つけられたから。
そう言ってもらえたのだと思います。

昨日も
美術館や画廊をはしごして
ちょっとはすっきりできたけど。

食べるが足りなかったかな。
スポンサーサイト



| main |