上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TS3G0028.jpg

ピンクのゾウに会いに、
また来てしまった。

はじめての出会いは数年前のクリスマスボトル。

その時はただ、
そのボトルがかわいいと買ってきて。

味がどうとかそんなこと考えてなかったけど。

今では樽生を求めて
わざわざ足を運んでしまうくらい。

いつかこのグラス欲しいな…
スポンサーサイト
TS3G0032.jpg


まだ少し冷たい風。

小雨の降る日、
K-Ballet Campany新作バレエ「第九」へ
行ってきました。

ベートーヴェンの第九全楽章を、
新たな気持ちで楽しめました。

上海で初めて「ドン・キホーテ」で、
これでもか、というくらいの華麗なジャンプを観てから、
またいつか…と思っていて。

願いが叶ったわけです。

日差しがまぶしいくらいの今日は、
知り合い方のお芝居に。

熱の入った演技と、
計算された細かな笑いで、
あっという間の2時間半でした。

あまりにお天気もいいので寄り道。

東京タワーを横目に、
川桜がこんなにきれいに。

春はもう、すぐそこ。


夜の運転っていい。
好きな音楽を聴きながら。

Spartacus。
Love theme from Spartacus #piano。
夏からずっとこの曲。

キューブリックの映画とは
違う世界でも情景がうまれてくる。

昼間とはまた違って、
灯りだけがそこにはあって。

ちょっと一体感のようなものが感じられる。

車も断然少なくて、安全だし。

今日は車を走らせ、
岩盤浴へ行ってきました。

出すものを出して、
また3月も頑張ろうと。

なんだか最近、
心とからだがバラバラに
疲れを感じているような気になっていて。

つなぎとめようとしても、
余計わからなくなってしまいそうなので、
なすがままでいいじゃないかと。

そのうち気が付けは、
ふっと軽くなっているものだし。

不思議なもので、
そんな気分になると
決まって上海へ行きたくなる。

もちろん、
すごくすごく旅行は好きだし、
行ってみたいところもたくさんあるのだけど。

なんとなくタフな自分になれるんだと、
そこのところでは
心もからだも一致してるからなんだろうな。

あ、今ならもれなく、
わたしの携帯でSpaltacusが流れます。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。