FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
shanghai museum

水曜1限は<博物館陳列設計>。
名前のとおり、
博物館内における陳列について学んでいるわけで、
"水平斜軸測図"
要は館内を斜め上から見た図を製図する課題があります。

絵を描くのが苦手なうえに、
ましてモノを立体でとらえる数学的な頭なんて
持ち合わせていないわたしにはつらい作業です。
見えない線は書かない。
って先生は言うけど、
頭のなかで想像するのにとっても時間がかかります。
比率1:40。
計算するのも面倒がるのは怠けすぎ!?

昨日は製図に必要な角度平行尺を買いに行って、
バスに乗って帰ってきたけど、
酔ってしまい、途中下車。

とぼとぼ歩いていると、
ある少年と目が合った。
さっさと歩いて通りすぎると、
その少年、
うしろから追い越してきて覗き込んできた。
中国ではよく、歩いてる人はもちろん、
自転車にのってる人も追い越しざまに振り向いていく。

何度かそんなことを繰り返し、
かまってる元気もなく、
すたこら通り過ぎていくと、
その少年、
なんと後ろから体当たりしてきた。
なんて大胆な。
で、また顔をうかがってくる。
おねえさんもうそんな元気はありません。

どう見てもわたしより若い少年の行動が
ちょっとかわいく思えました。笑
スポンサーサイト

Comment

☆お誘いです☆
突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「イラスト・写真」カテゴリにも登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。