FC2ブログ

いいこと、
わるいこと、
生活の一部になってしまえば、
続けられるものだなって思う。

そしていつの間にか、
そうすることが当たり前になってる。

それが習慣ってものなのだけど。

今晩は、
相互学習の相手と一緒にごはんを食べに行った。

彼女は日本語検定を終え、
来週末には実家の広東へ帰ってしまう。

毎週同じ時間に会って、
おしゃべりして、
同じ時間に別れて、

当たり前にしてたことが、
当たり前じゃなくなる。

わたしのまわりは
だんだん、
いや、
ずっと確実に、
終わりに向かって進んでる。

いまじゃ当たり前にぺろっと食べられる、
猪肉丼もワンタンも、
いつか食べきれなくなるのかな。

それとも、
胃だけは大きいままかな。

photo.桃江路 OMalley's Irish Pub
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL